フランスの子育て

フランスの子供服が可愛すぎる!まるで小さなパリジェンヌ

更新日:

こんにちは、トトロP(@totorop_ikuji)です。

子どもが出来てから、フランスの毎年2回のセール期間が、待ち遠しくて・・・。
夏は6月下旬から8月はじめまで、冬は1月から3月までなのですが、カレンダーにもしっかりその年のセール初日はメモしてあります。

実は、私は日本にいる間、ほとんどファッションには興味ありませんでした。今ある洋服で十分。
一着、買う頻度はだいたい半年おきです苦笑
姉からも、「いつもちゃんとした格好して、髪形も普通にしておけばそれなりなのに」と何回言われたことか・・・。

基本的に仕事以外では家にこもりたい方なので仕方ないのですが、こんな私を変えたのが、フランスのベビー服!(特に女の子用)

もうそれこそ、お姫様?素敵な大人の女性??見ているだけで夢を与えてくれるラインナップなのです!
日本の家族や友人にも、帰国するときには買って帰るのですが、後日「こんなに可愛いのありがとう」と言って写真も送ってくれます。
もしもみなさん、何か機会があれば、お店にも立ち寄ってみてくださいね(^▽^)/店頭のポスターもとっても洗練されています。

鉄板のJACADI(ジャカディ)

これは日本に帰国するときにお土産で買うのですが、とても喜ばれます。
お値段ちょっと高めなので、購入するときは真剣勝負ですが、着せたときの素敵さはたまりません。

(セール中でもワンピースは5000円~7000円くらいですね。)

 

JACADI PARIS

https://www.jacadi.fr/

 

ママ・パパとペアルック可能なCYRILLUS(シリリュス)

キッズ用と同じ素材で大人用の服もつくっていることが多いので、いつかペアルックしたいな~と思っています。
(今のところ私は服に困っていないので、娘中心でまだ自分用のは買っていませんが)←女子力の低さハンパない

 

CYRILLUS

https://www.cyrillus.fr/

プチプラが嬉しいZARAベビー&キッズ

ZARAはスペイン発祥なので、若干フランス路線からはずれてしまいますが・・・。
私のまわりのフランス人おしゃれママがお子ちゃんに着せている服で確率が高いのはZARAベビーとZARAキッズ。

 

ZARAキッズ(日本のサイト)

https://www.zara.com/jp/ja/kids-l1.html

王道。肌触りが良いプチバトー

わが家ではそこまでプチバトーにはお世話になっていないのですが、
たまに肌着など購入するとそのクオリティの高さに驚かれます。
肌触りがいい・・・!

 

うちの子はあまり肌が強い方ではないので、(詳しくは赤ちゃんがアトピーに!の記事をご覧ください)

肌に触れるものはできるだけ柔らかいコットンでそろえています。

 

私が大好きな子供服ブランドの話でしたが、もしも皆さんのお気に入りも教えていただけると嬉しいです!

ランキング

\応援よろしくお願いします/
にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

 

-フランスの子育て

Copyright© 海外育児.net , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.