【保存版】フランスを旅行するなら必ず利用するべきサービス

フランスの子育て

こんにちは、2019年3月ブログ生計目標の在パリブロガー・トトロP(@totorop_ikuji)です。

先週末、娘と一緒にパリの自宅から遠くにある公園に行ってきました。

ベビーカー移動ではメトロ(地下鉄)は使いづらいので、どうやったら効率よく&スムーズに目的地に行けるのかなぁと考えたのが発端で、この記事を書きました。

以前、「旅行に行くときにこれ使える!」と思ったサービスもあったので、セットで公開します!

トトロP
ヨーロッパ・北米に旅行する時には必ず押さえておきたいUBERなどの使い方を説明しているので、これで効率的に旅を楽しめるようになりますよ!

 

UBERは神だった

もともとベビーカーを使う時にはバスユーザーのトトロP。バスだと窓からパリの建築やモニュメントが見れるので、お気に入りの移動手段でした。

でも、バスだと行ける範囲が限られるんですよね・・。道の工事があると30分とか余裕で遅れます(;^ω^)

また、メトロと違ってバスは乗り換えるときには新たに切符を使わなくてはならないのも、ネックでした。

 

今回、自宅から遠くにあるアスレチックが豊富な公園にどうしても娘を連れて行きたかったのですが、東京都の20分の1の広さであるパリ市内のちょうど反対側に位置していたので交通が不便ななか頻繁に行く勇気がありませんでした。

でも、今回UBERを使って、タクシーよりもお手頃な値段で、ストレスフリー&時間短縮につながることがわかったので、使い方を説明します!

 

使い方はとても簡単です。
https://www.uber.com/ja-JP/cities/paris/(別窓で開きます)

のサイトから登録・UBERのアプリケーションをインストールします。

(会員登録の時点ではクレジットカード情報は必要ありません。)

 

出発地行先の住所を入力すると、この画面が現れます。
(ここではエッフェル塔を出発地としています。)

乗車タイプを3種類から選べるのですが、左からUBER POOL(相乗り)UBER X(相乗りではなく、通常のタクシーのような感じ)BERLINE(リムジンなどの高級車)を選択できます。

料金や到着予定時間の確認画面です。

UBER POOLだと相乗りのため、乗る場所や降りる場所まで2分~5分程度歩かなくてはいけませんが、お手頃な割にはそんなに大して歩かないのでおすすめです。

車が近づくと、↓の車アイコンが動いて教えてくれます。自分の場所も表示されるので、万が一すれ違ってしまった時も安心ですね。

たまたま他に乗る人が居なくて独占状態になることがあるのですが、そうすると家の前で下ろしてもらえます。

 

乗る車が決まった時点で、運転手さんの評価(レビュー)も確認できるので安心です。

 

結果、移動時間はバスでの往路は3時間、UBERでの復路は30分でした(;^_^A

気になるお値段は、14.66kmで15ユーロ。念のためタクシーにもいくらか聞いてみたら30~35ユーロだったので、半額以下という事になります。

 

もっと早く使えばよかったよ・・・。

 

※メトロでも駅の入り口でベビーカーを押してうろうろしていると、「ベビーカー階段おろしましょうか?」と誰かしら声をかけてくださるのですが、私は引っ込み思案なのでバスを選んでしまいます(;^ω^)

海外で嬉しい!レストラン予約サービス「グルヤク」

私は仕事で機械系の通訳をすることが多いのですが、たまにお客様からレストランの予約を頼まれることがあります。

ホテル経由でお願いすることは勿論できますが、たしかに電話で予約することに抵抗がある気持ちはよくわかります。

 

グルヤクは日本最大の海外レストラン予約サービスと謳っているだけあって、世界でも12 700件のレストランのなかから選ぶことができるので選択肢があっていいですね。

フランスのレストランのチョイスをざっと見てみましたが、ダヴィッド・トゥタンなどの新進気鋭の話題のシェフの店なども載っていました。全体的になかなか良いレストランが揃っています。
私のお気に入りのラ・フォンテーヌ・ド・マルス(オバマ大統領が訪れたこともある伝統的なフランス料理を出すレストラン)も予約ができるようです♪

電話って顔が見えないので難しいですよね。
特にフランスの方って早口なので・・・。私もフランスに来てからすぐは、電話で何度も泣かされました(´;ω;`)

トトロP
別に意地悪されたわけではないのですが、言いたいことがなかなか伝わらないのは落ち込みますよね。

 

旅行にも役立つ「ココナラ」

ワンコインで「その人の得意」を購入することができるココナラ

見てみると現地在住の方や海外添乗員の多くの方が旅行プランを出品されています。

私も使ったことがあるのですが取引もスムーズでレビューも充実しているので、安心して依頼することができました。

「旅行」のキーワードで検索すると、なんと2500人の方がオンリスト!

自分の行先や要望に合わせて、ベストな人を選べますね。




登録するのは無料なので、今のうちに登録しておくと良いですよ。

できるだけ旅行中は、現地の街並みや空気を吸うのに集中したいものですね!

 

Wi-Fiがあるとやっぱり便利&安心

歴史的建造物などをめぐる時にも、その由来などをパパッと調べることができれば便利ですよね。

また、UBERを使う時にも、Wi-Fiに繋がっていれば、使う場所を制限されずに済みます。

今は色んな会社が格安でWi-fiを提供していますが、イモトのWiFi
は満足できなければ全額返金保証があるので、使わない手はありませんね。

まとめ

いやはや、時代の流れとは恐ろしいもので、今はこんなに便利なサービスがあるのですね。

フランスに降り立った8年前、こんな良いサービスはなかったので英語で必死に動こうとしてたのを思い出しました。

 

フランスの道は日本と違うシステム(住所はその道の名前+番地)で最初は分かりづらいので、こういったツールを使いこなせば大分時間を有効に活用できますね。

 

あと、もしも英語で道を聞くときには若いフランス人の方がいいですね。英語を勉強する人口が増えているとはいえ、ご年配の方だとまだ難しいかもしれませんので。

いかがでしたか?皆さんのフランス旅行が楽しいものになりますように!