マルチリンガル教育

「おとずかん」2歳の幼児のバイリンガル教育&ひとり遊びに大貢献

更新日:

こんにちは、トトロP(@totorop_ikuji)です。

みなさんのお子さんは、ひとり遊びってしますか?うちの子は、普段旦那くんも私も仕事でなかなか顔を合わせないためか、家に家族が揃っていると「遊んで遊んで」とかまってきます。

可愛いんですけど、ただでさえたまった洗濯物をやっつけたいとき料理中って、なかなか手が離せなくて困ってしまいますよね。一瞬、家事に集中できれば、その後で一緒に遊べる時間も増えるのに・・・。

この課題が常にあったので、ある日、数分でいいので集中してくれて、もしも可能であればバイリンガル教育にも有効なものって何だろう?と思って探していたら、おとずかんに出会いました。これ、何がいいかって、暫く夢中になって一人遊びをしてくれることなんですよね。どうしても相手をしてあげられない時に、とても助かります。

記事の最後に、私自身、この図鑑の購入前に気になったいくつかの点を確認できる動画を貼っていますので、ぜひ見てみてくださいね!

 

おとずかん、まさに一石三鳥!

なぜ一石三鳥?

2つの言葉で物の名前を覚えられる

・日本語・英語での挨拶の仕方がわかる

英語の歌を覚えられる

この図鑑にはペンが付属されており、このペンで図鑑内の絵をタッチすることで、ペンがその絵の日本語と英語の両方の名前を読み上げてくれます。

これを初めて見たとき、家族みんなで「お~!」っと盛り上り、まず大人が食いついて遊んでいたほど凝っています(笑)

 

実際、本当に単語を覚えられるの?

この図鑑を購入してから1ヶ月。最近わが家は連休をとっていたため、よくコミュニケーションをとっていたのもあるかもしれませんが、特に日本語の語彙力がぐんと伸びた気がします。ただまだ1ヶ月程度なので、これからじわじわと伸びてくるんじゃないかと楽しみです。

特に、人間って、大人になっても楽しい事や好きなことに関しては、嫌なことの100倍頭の中に入ってきます。とりあえずトトロPの娘もこれで一人で夢中になって遊んでくれるので、ここまで集中していると頭には入ってきているんじゃないかと思います。

もう少し時間がたった時に、その後おとずかんブームがどうなったか、もしもこの記事の反応が良ければ追記しようと思います。

もしよかったら動画も見てみてくださいね。
付属のポスターが、娘が気に入って何度も押しまくっているのでボロボロですが(笑)

ダミ声でほんとすみません(汗)

今日も娘は、保育園から帰ってきて即、ペンをおもむろに持ってきて、図鑑を開いてタッチしていました。

 

いかがでしたか?もしもこの記事が役に立ったら、ぜひシェアもしくはランキングへの応援クリック宜しくお願いします!

kaigaiikuji



kaigaiikuji



\クリック応援・またはシェアお願いします/

にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

 

-マルチリンガル教育

Copyright© 海外育児.net , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.